August 16, 2015

いやらしくならないコーディネート

子供時代にフリフリの服ばかり着せられていた反動なのかは分かりませんが、親元を離れている今はセクシーさを意識したりモデルが着るようなファッションを好んで着るようになりました。しかし、鼻につくようないやらしい服や明らかに男受けを狙ったようなセクシーな服は大人としてちょっと恥ずかしいですね。綺麗で上品、スマートな大人女子を目指しましょう。今、私の一押しは自由区というファッションブランドです。

自然体でライフスタイルを楽しむ女性たちのために、ハッピーな気分にあふれる服を展開しています。ターゲットは一応40代ですが、30代の女性にも人気があるブランドです。特徴はきつ過ぎないゆったりとした服が、腕のたるみなどを上手に隠してくれるのですが、一方で体のラインも綺麗に見せてくれるデザインになっていますのでだらしないという感じは全くありません。もう一つの特徴として、自由区は幅広いサイズを展開していますので、試着すれば必ず自分に合ったものが見つかると思います。また、もう少しきつめが良いという人であれば、一つ下のサイズを選べば満足できるサイズに出会えるはずです。

ふくよかな方は、大きすぎる服や、裾が大きく広がるスカートなどで体格を必死に隠そうとする傾向が多いようです。気持ちは分かるんですが実はこれは逆効果なんです。適度に体のラインを見せつつ、いやらしくならない様に露出は控えめにというのが大人女子のファッションコーディネートです。

プロフ

19歳 女性 フリーター
子供時代にフリフリの服ばかり着せられていたので、親元を離れた今はセクシーさやモデルが着るようなファッションを好んで着るようになった。毎日繁華街に出かけては、好みの服を着て男性に声をかけてもらえると少しテンションが上がる。